Lisa Larson│リサ・ラーソン キーホルダー[ハリネズミ]

販売価格 990円(税込)
購入数

イギー(__S-I__)パンキー(__S-PN__)ピギー(__S-PG__)
990円(税込)
在庫なし
先に楽天にログインしていただくとポイント保有数が表示されます。

キーホルダーになった、リサ・ラーソンのハリネズミ3兄弟

スウェーデンを代表する陶芸作家リサ・ラーソンの作品の中でも
特に人気のあるHedgehog(ハリネズミ)の陶器は、
日本で限定販売されているシリアルナンバー入りの特別なオブジェ。
そんなリサ・ラーソンの作品をもっと気軽に取り入れてもらえるようにと
日本の輸入代理店とリサ・ラーソン本人のコラボレーションによって誕生したのが
こちらのハリネズミのキーホルダーです。

「より陶器に近い雰囲気に」と、リサと一緒に改良を重ね、
旧タイプのキーホルダーよりも少し赤みを帯び、深く味わい深い色合いになりました。

ユーモラスでかわいい姿はそのままに、ポケットにもすっぽり入るサイズ。
家や車のキーホルダー、ポーチや携帯ストラップにつければ、
かわいいリサ・ラーソンの作品といつでも一緒にお出かけができます。
キーホルダーのチェーンを取って、オブジェとして飾ってもかわいいですね。

Lisa Larson│リサ・ラーソンHEDGEHOG(ハリネズミ) キーホルダー 1

コロンとした丸い形の「iggy(イギー)」は、やさしい表情が魅力的。
リサ・ラーソンの代表的なハリネズミで、ほかの兄弟たちの面倒をよく見てあげる
しっかりもののお兄ちゃんのような存在です。

Lisa Larson│リサ・ラーソンHEDGEHOG(ハリネズミ) キーホルダー 2

モヒカンヘアーの「PUNKY(パンキー)」は、
リサ・ラーソンの息子がモデルになっているそう。
キリッとした髪型にとぼけたような表情のギャップが
なんとも魅力的で、思わず笑顔になってしまいそうです。

Lisa Larson│リサ・ラーソンHEDGEHOG(ハリネズミ) キーホルダー 3

くるくる巻いたカールヘアーがおしゃれな「PIGGY(ピギー)」は、
ぽってりとした体つきに、キョロキョロと何か面白い事を探しているような
楽しい表情をした女の子です。
商品詳細
ブランドLisa Larson(リサ・ラーソン)
デザイナーLisa Larson(リサ・ラーソン)
サイズイギー:約W18×D33×H25mm
パンキー:約W18×D33×H32mm
ピギー:約W18×D33×H27mm
※本体のみ、チェーン・プレートを除く。
素 材本体:PVC樹脂
ボールチェーン+ミニプレート(銅・めっき仕上げ)
生産国中国
備 考

商品に関する注意事項

※対象年齢15歳以上。(小さな部品がありますので、小さなお子さまの誤飲にご注意ください)
※PVC樹脂を成型して作られるためバリやバリ取り跡がある場合がございます。
※わずかな着色やプリントロスがみられる場合がありますが、製品の仕様となりますのでご了承ください。
※作品により、若干色合いの差があります。

○この商品は、日本国内の正規輸入代理店の検査基準を満たしたものです。

[Series]

リサ・ラーソン キーホルダー/IGGY(ハリネズミ) リサ・ラーソン キーホルダー/PUNKY(ハリネズミ) リサ・ラーソン キーホルダー/PIGGY(ハリネズミ)
IGGY(ハリネズミ)
キーホルダー
PUNKY(ハリネズミ)
キーホルダー
PIGGY(ハリネズミ)
キーホルダー

[Other Series]

リサ・ラーソン キーホルダー Lion(ライオン) リサ・ラーソン キーホルダー マイキー リサ・ラーソン キーホルダー MOA リサ・ラーソン キーホルダー MIA リサ・ラーソン キーホルダー しろくま
ライオン
キーホルダー
マイキー
キーホルダー
MOA
キーホルダー
MIA
キーホルダー
しろくま
キーホルダー
リサ・ラーソン キーホルダー ボート リサ・ラーソン キーホルダー リラズー立ち猫 リサ・ラーソン キーホルダー ブルテリア リサ・ラーソン キーホルダー ラビット リサ・ラーソン キーホルダー ポニー
ボート
キーホルダー
リラズー立ち猫
キーホルダー
ブルテリア
キーホルダー
ラビット
キーホルダー
ポニー
キーホルダー


Designer

Lisa Larson│リサ・ラーソン

Lisa Larson│リサ・ラーソン
1931年スウェーデンのスモーランド地方ヘルルンダ生まれ。
ヨーテボリのHDKデザイン大学の卒業制作でスティグ・リンドベリに見出され、
1954年、彼がアートディレクターを務めていたグスタフベリ社に入社。
スウェーデン陶器の黄金時代を築きました。
1980年に同社を退社し、ホガネス、デユーカ、ジェイセラミックなどでフリーランスとして活躍。
1992年にグスタフベリに戻り、自身のセラミックスタジオをオープン。
人気作品の復刻に力を注ぎました。
現在も精力的に創作活動を続けています。



このページの上へ


最近チェックした商品

お買いもの

送料無料キャンペーン

クリスマス特集

ヒットアイテム

ブランケット特集


キャッシュレス・消費者還元