KONO式名門コーヒードリッパーセット(ウッドハンドル/桜)4人用

販売価格 7,884円(税込)
購入数

先に楽天にログインしていただくとポイント保有数が表示されます。

手軽に美味しいコーヒーを淹れられるKONO式ドリッパー

木製ハンドル付のKONO式名門ドリッパーセットです。
職人の手によって丁寧に作られた天然の桜の木のハンドルは
手に持った時にぬくもりが感じられるデザイン。
キッチンに置いているだけで、ナチュラルで優しい雰囲気を演出してくれます。

名門コーヒードリッパーセットウッドハンドル(桜)4人用/イメージ

このドリッパーが素晴らしいのは、デザインだけでなく、
誰でも手軽にコーヒーを淹れ入れられるということ。
KONO式のドリッパーは、ネルドリップ式で淹れたのような美味しいコーヒーを
ペーパー式ドリップで手軽に淹れられると、発売当時も多くの喫茶店で人気を集めたそうです。

そんな美味しいコーヒーを抽出できるポイントは、円錐形のドリッパーにあります。
円錐形のドリッパーは、直径1センチの穴が中央に1つだけあり、
注いだお湯がその穴に集中して落ちるので、コーヒーの風味を逃がすことがありません。
また、ドリッパーの内側にある数本の溝が、お湯の落ちる速度を調整する役目をし、
味の微妙な調整を可能にしました。

研究を重ね、やっと完成したこれらの構造こそが、
美味しさの4つの要素「酸味・甘味・コク・苦味」をバランスよく、
美味しく引き出してくれるポイントなのです。
「簡単に、おいしいコーヒーが淹れられる」とプロも認めるKONO式ドリッパーは、
コーヒー好きに愛され続ける、日本を代表するドリッパーです。

名門コーヒードリッパーセットウッドハンドル(桜)4人用/イメージ

こちらは4人分のコーヒーが淹れられる、コーヒードリッパー、ポット、
ペーパーフィルター、計量スプーンの4点セットです。
ご家族でコーヒーを楽しみたい方、来客の多い方、
マグカップでたっぷりと飲みたい方には、こちらの4人分のサイズがおすすめです。

専用ボックス入りなので、贈り物にも是非ご利用ください。
商品詳細
ブランドKONO(コーノ)
セット内容ドリッパー・ポット・ペーパーフィルター40枚・計量スプーン
※美味しいコーヒーの淹れ方の手順説明書付き
サイズドリッパー:約W135mm×H100mm
ポット:約W125×D180(ハンドル含む)×H125mm
箱:W310×D140×H130mm
計量スプーン:約W105×D47×H29mm
容 量約750ml
素 材ドリッパー:アクリル樹脂(耐熱温度90℃)
ポット:耐熱ガラス(耐熱温度120℃)・ステンレス・桜(塗りは蜜蝋)
計量スプーン:プラスティック
原産国日 本
備 考直火│×│IH│×│食洗機│×│電子レンジ│×│フリーザー│×│
※グラスポットのフタは付属しません

商品に関する注意事項

※ポットのハンドル部分には天然木が使われていますので、ひとつひとつ木目が異なることをご了承ください。
※ドリッパーに直接熱湯をかけると、ひび割れが入ることがありますのでご注意ください。
※ペーパーが直接フィルターに接する仕様のため、コーヒーから発生する二酸化炭素の影響により、ひび割れが入る場合がありますが、
 食品衛生法上使用可能なプラスチック原料は、すべて同様のひび割れが入る場合がありますのでご了承ください。
※ 計量スプーンは、ロットによってブラウンまたはイエローになることがあります。

[Series]

KONO | KONO式名門コーヒードリッパーセット2人用 KONO | KONO式名門コーヒードリッパーセット4人用 タカヒロ | コーヒードリップポット雫(0.5L) タカヒロ | コーヒードリップポット雫(0.9L)
KONO
ドリッパーセット
(2人用)
KONO
ドリッパーセット
(4人用)
タカヒロ
コーヒードリップポット
雫(0.5L)
タカヒロ
コーヒードリップポット
雫(0.9L)
MokuNeji | MokuNeji×Kalita COFFEE MILL(ミズメ) MokuNeji | MokuNeji×Kalita COFFEE MILL(ケヤキ) MokuNeji | MokuNeji×Kalita COVER for COFFEE MILL(ミズメ) MokuNeji | MokuNeji×Kalita COVER for COFFEE MILL(ケヤキ)
MokuNeji×Kalita
コーヒーミル
(ミズメ)
MokuNeji×Kalita
コーヒーミル
(ケヤキ)
MokuNeji×Kalita
コーヒーミルカバー
(ミズメ)
MokuNeji×Kalita
コーヒーミルカバー
(ケヤキ)

Brand

KONO│コーノ

KONO│コーノ
1925年東京八重洲に島屋商会として誕生しました。
初代社長である河野彬が研究を重ね、世界で初めてのガラス製のコーヒー器具「コーヒーサイフォン」を開発しました。
その後はコーヒー焙煎加工にも着手し、1980年には「名門円錐フィルター」を開発。さらに家庭用に改良された「ドリップ名人」(現在のKONO式名門コーヒードリッパー)も誕生しました。
多くのコーヒー愛好家たちの支持を得ながら、今日まで「より良いコーヒー器具」「より美味しいコーヒー豆」が作り続けられています。

最近チェックした商品

お買いもの