こんにちは、ハシュケスタッフのみっちーです。
ゴールデンウィークが終わってしまいましたね…。

外出自粛のゴールデンウィークでしたが、
みなさんはどのように過ごされましたか??

私は、色んなことのメンテナンスに時間を費やしました。
掃除や冬物の洗濯、クローゼットと本棚の断捨離、そしてかかとのガサガサ対策(笑)

そんなメンテナンス作業の一つで、ゴールデンウィークだけでなく定期的に行っていることがあります。
それが今日のタイトルになっている革磨きです。

私は財布や手帳、定期入れなど、小物類を黒のレザーで統一しているのですが、レザーは人間のお肌と同じで(私のかかとと同じで)、何もお手入れしないとカサカサしてきます。
白い筋が入って割れてしまったり、ツヤがなくなったり…。

そんな状態は残念すぎるので、面倒くさくはありますが、革磨きを定期的にするようにしています。

革のお手入れはまず、柔らかい毛のブラシ(左のブラシ)でさっとホコリを取ります。そして革用クリームを少しずつクロスにとって優しく塗りこんでいき、続いて硬めの毛のブラシ(右のブラシ)でクリームをしわ(しぼ)の中に行き渡らせます。最後にクリームを乾かすためにしばらく放置し、乾いたら完了です。
どの作業も優しくが基本です!ゴシゴシは厳禁!やっぱり人間のお肌と同じですね。

これでしっとり吸いつくような肌触りになり、そして何とも言えない渋いツヤが生まれます。
レジで財布を取りだした時、いい味出てきたな~と悦に入ってしまいます。
きっとその姿は怪しいでしょう(笑)

ファストファッションもたまにはいいですが、質の良いお気に入りを丁寧にメンテナンスし、自分だけの色・形に育てていく時間はとても豊かですよね。
全ての物をそうやって使っていけたらなぁと思うのですが、現状はまだまだで、理想には程遠いです(泣)。

少しずつ、理想に近づこうと画策中ですが、目下の所、試してみたいのが金継ぎです。欠けたお気に入りの食器がまた使えるようになって、しかも継いだ箇所が他にはない味になる。とても魅力的ですよね。
最近は初心者用金継ぎセットなるものも販売されているみたいなので、挑戦してみようかなぁ…と考えています。

皆さんにも、何かお気に入りのものはありますか?
お手入れして長く使っていきましょうね♪

ここまでお付き合いいただき、ありがとうございました。

お買いもの


ヒットアイテム



キャッシュレス・消費者還元