北欧雑貨,食器,インテリア雑貨のオンラインショップ

  • ホーム
  • ログイン
  • ご利用案内
  • よくあるご質問(FAQ)
  • お問い合わせ
  • 楽天ペイ

ショッピングカート

0 items


インスタグラムフェイスブックTwitterブログ

新商品・再入荷情報

カテゴリー

  • リビング
  • ダイニング
  • キッチン
  • サニタリー・ボディーケア
  • ファッション
  • ハウスキーピング
  • ベビー&キッズ
  • ヴィンテージ
  • Gift
  • メール便
KLIPPAN正規取扱店

ブランド

  • 廃盤商品

送料全国500円(税抜) ※北海道・沖縄を除く/ 10,000円(税抜)以上ご購入で送料無料

ベビー&キッズアイテム

ブログ

Instagram

facebook

Houzzに登録中の大阪市北区中之島4丁目2-28, 大阪府, JPの羽戸 正美

掲載雑誌

モバイル >携帯電話にアドレスを送る

新入荷商品の情報などを
  いち早くお知らせします。
メルマガ登録はこちら
KLIPPAN|クリッパン ミニブランケット[ミー&スティンキー]
KLIPPAN|クリッパン ミニブランケット[ミー&スティンキー]

クリックすると拡大します
ご注文
商品名 価格 在庫 個数
KLIPPAN|クリッパン ミニブランケット[ミー&スティンキー]

9,720円(税込)

SOLD OUT
先に楽天にログインしていただくとポイント保有数が表示されます。
在庫・商品についてのお問い合わせ この商品を友達に教える

ミイとスティンキー楽しそうな二人に心なごむブランケットです。

ちょっと意地悪だけど憎めないミイと
小さくていたずらもののスティンキーがデザインされたブランケットです。

同じポーズを取ったり、笑い合ったり・・・
意気投合してなんだか楽しそうな二人の様子が描かれています。
裏表はリバーシブルになっているので気分に合わせて使い分けてみてください。

小さなミニサイズは、オフィスやピクニック、スポーツ観戦、ドライブの時など、
コンパクトに使いたいときにぴったり。
リビングにさりげなく置いておくと、お子様がお昼寝の時にもサッと使えて便利。
ミニサイズは出産祝いや誕生日プレゼントなどの贈り物にも最適です。

生後6ヶ月以内の羊からとれるやわらかなラムウールを100%使用した
ふんわりとやわらかく、やさしい肌ざわり。
厳しい環境基準に基づいた工場で生産され、人体に危険を及ぼす有害物質を含まない
ECOウール採用で、赤ちゃんや小さなお子様にも安心の製品です。
KLIPPAN(クリッパン)ミニブランケット[ミイ&スティンキー]イメージ KLIPPANが語るウールブランケットの魅力(クリッパン) 厳選したニュージーランド産エコウールを使用
商品詳細
メーカーKLIPPAN(クリッパン)
デザイナーPaula Lonnqvist(パウラ・ロングヴィスト)
サイズ約W650×H900mm
質 量約350g
素 材エコラムウール100%
原産国ラトビア

商品に関する注意事項

※普段のお手入れは、はたいて干すだけで十分です。
 汚れが気になる場合は多少の風合いが損なわれますが、30℃のぬるま湯でやさしく押し洗いしてください。
※製品の特性上、遊び毛が出てきますのでご了承ください。
※写真の色と商品の色はPC環境により多少異って見える場合がございます。
KLIPPAN ウールコーム KLIPPAN AW Special Collection イメージ KLIPPAN ストール イメージ KLIPPAN コットンブランケット イメージ KLIPPAN ウールブランケット イメージ

Designer

Paula Lönnqvist|パウラ・ロンクヴィスト

Paula Lonnqvist(パウラ・ロンクヴィスト)
テキスタイル及び服飾デザイナー。スウェーデンのボーラス大学卒業。
「常に使う人に喜びを与えるデザインであることを意識し、
色や形、機能や素材に遊び心とハーモニーを加えることを心がけている」という彼女のデザインは、
楽しさに溢れている。

Brand

KLIPPAN|クリッパン

KLIPPAN(クリッパン)
1879年に毛糸メーカーとして設立。
90年代にスウェーデンの人気デザイナーたちを起用し、伝統的なブランケットにモダンデザインと融合させて一躍脚光を浴びました。
モダンであたたかみのあるデザインと品質の高さを誇り、毛糸などヤーンの製造から製品まで全てを自社工場で生産しています。
現在ではテキスタイルに加え、ブランケット、テーブルクロス、エプロン、バッグなど幅広い製品を手がけるスウェーデンの人気ブランドです。

KLIPPAN(クリッパン)の工場見学
ブランケットに使われている羊毛は、全て会長のヨスタ・マグヌッソンによって選びぬかれています。品質を選定する確かな目を持つヨスタ会長。「父からたたきこまれてきましたからね。良い羊毛を選ぶ目を手に入れるまで、長い時間がかかりましたが、今では自信があります。羊毛を買う時間は私の大好きな時間なんです。」とにっこり。ブランケットづくりを愛していることが伝わってきます。KLIPPANの工場は、スウェーデンとバルト海を挟んで向かいの、ラトビアの首都リガにあります。ウールブランケットは紡績、染色から最終製品まで一貫してこの自社工場で生産されています。


このページの上へ

Facebookコメント