HARIO フタがガラスのご飯釜(2合-3合)

販売価格 8,800円(税込)
購入数

先に楽天にログインしていただくとポイント保有数が表示されます。

火加減調整なし。簡単にふっくら美味しく炊き上げる、耐熱ガラスフタのご飯釜

土鍋で炊くご飯は、お米の甘みや旨みが引き立ち、格別な美味しさです。
反面、火加減が難しく、吹きこぼれたり、火を消し忘れる心配も。

「フタがガラスのご飯釜」は、火加減調整不要。
火を止めるタイミングも
ツマミについているホイッスルがお知らせしてくれるので、
吹きこぼれや火の消し忘れの心配もありません。

簡単に炊けるので、お鍋での炊飯初心者や
これまで土鍋でご飯がうまく炊けなかった方にも
使いやすい、おすすめのご飯釜です。

炊飯釜 土鍋ご飯 炊飯鍋 土鍋 HARIO ハリオ フタがガラス ご飯鍋 日本製 直火炊き 調理器具 おすすめ 簡単 吹きこぼれなし 萬古焼

美味しさの秘密は、萬古焼で作られた鍋の厚み。

厚みを持たせることで
火加減の調節をしなくてもゆっくり沸騰していき、
沸騰後は蓄熱された熱で
ご飯がおいしく炊ける温度に保たれます。

他にも、吹きこぼれにくい構造、
鍋の内側にお米の量に合わせた
水の目安ラインが記されているなど、
ご飯を簡単に、美味しく炊くための工夫が施されています。

炊飯釜 土鍋ご飯 炊飯鍋 土鍋 HARIO ハリオ フタがガラス ご飯鍋 日本製 直火炊き 調理器具 おすすめ 簡単 吹きこぼれなし 萬古焼

ガラス蓋なので、
フタを取らなくても中の様子が見えるため、
蒸気を逃さすことなく、食べごろを確認できます。

炊き上がりは、
口笛のような優しいホイッスル音がお知らせ。
火の消し忘れがなく安心です。

炊飯釜 土鍋ご飯 炊飯鍋 土鍋 HARIO ハリオ フタがガラス ご飯鍋 日本製 直火炊き 調理器具 おすすめ 簡単 吹きこぼれなし 萬古焼

こちらは、2号-3合用。 炊き込みご飯用や、
白米と玄米の炊き分け用として使うのも◎。

ご飯があまったら、そのまま放置せず、おひつに移すなどして保存すると
より美味しさをキープできます。

基本の炊き方

加熱時間は、中火で7〜10分程度。
炊飯時に火加減の調整はありません。

炊飯釜 土鍋ご飯 炊飯鍋 土鍋 HARIO ハリオ フタがガラス ご飯鍋 日本製 直火炊き 調理器具 おすすめ 簡単 吹きこぼれなし 萬古焼

,米を研ぎ、
ザルで水気を切ってから釜に移し入れ、
炊飯するお米の量に合わせて、水を入れます。
そのまま30分程度(冬場は1時間程度)浸水。

中火で加熱(7-10分程度)。
沸騰してホイッスルが鳴り始めたら
(ガラス蓋内側に泡が上がってきたら)そのまま1分待ち、火を止めます。
※炊き上げ時間を3分前後のばすとおこげが楽しめます。

15分ほど蒸らしたら、できあがり。

炊飯釜 土鍋ご飯 炊飯鍋 土鍋 HARIO ハリオ フタがガラス ご飯鍋 日本製 直火炊き 調理器具 おすすめ 簡単 吹きこぼれなし 萬古焼

「フタがガラスのご飯釜」には、1号-2合用もあります。
結婚祝いなどの贈り物にもおすすめです。

商品詳細
メーカーHARIO(ハリオ)
サイズW270×D230×H210mm(口径200mm)
容 量2〜3合用
重 量約2700g
素 材本体:耐熱陶器(萬古焼)、耐熱ガラス ツマミ:ポリプロピレン、シリコーンゴム
製造国日本
備 考直火、電子レンジOK(オーブン、IH不可)

商品に関する注意事項

※ガス火専用です。IH、オーブンはご使用いただけません。
※天ぷら、フライ等の揚げ物には使用しないでください。
※調理中はガラス蓋や釜が大変熱くなり、ガラス蓋中央の空気穴から蒸気が噴出します。鍋つかみ等を必ず使用し、蓋や釜に直接触れないでください。
※調理後はテーブル等に直接置かず、鍋敷きを使用してください。
※調理前後に鍋の中に食材を長時間放置するのはおやめください。また使い始めより5回程度の間は、濃い味付けの調理は避けてください。
※使用後の釜は長時間水や洗剤に浸したままにしないでください。カビや臭気の原因になります。
※汚れは早めに落とし、洗浄後、水気をふき取ってください。
※収納するときは風通しの良いところで完全に乾燥させてから収納してください。
※洗浄する場合は、やわらかいスポンジに中性洗剤を使用してください。クレンザーや研磨剤等は使用しないでください。

Brand

HARIO|ハリオ

HARIO ハリオ

HARIOは、創業当初から耐熱ガラスの企画・製造・販売を行う、日本で唯一、耐熱ガラス工場を保有しているメーカー。 創業時は理化学品を製造販売。1948年、耐熱ガラスの特性と理化学品で培ったガラス加工の技術を生かし、コーヒーサイフォンの製作に着手。そこから家庭用分野に進出し、現在ではガラスに限らず、家庭で便利に愛される商品づくりを目指して、さまざまな素材を用い幅広い商品展開を行っています。

最近チェックした商品

お買いもの